瓢湖屋敷の杜ブルワリー
959-1944 新潟県阿賀野市金屋345-1/ tel:0250-63-2000 / fax:0250-63-1800

五十嵐邸ガーデン
959-1944 新潟県阿賀野市金屋340-5 /  tel:0250-63-2100 / fax:0250-63-1600


Kura・凛 インフォメーション パン工房
Kura・凛ができるまで
東京銀座店
 
 

五十嵐邸ガーデン 離れ Kura・凛 Niigata Japanesqe 明治の刻が流れる美食の宝蔵。

 
 

Concept コンセプト

「Kura ・ 凛 Niigata Japanesque 新潟から生まれる日本の凛スタイル」 新しい価値観と文化を融合し凛然(凛々しく雄雄しく)と表現いたします。

History 歴史

明治時代に建てられ書物・書籍保管庫等に使われていた蔵をLounge・BAR・パン工房・ギャラリー・飲食空間Lounge=日本料理・ 西洋(石焼宴コース)としてリノベーションいたしました。

五十嵐邸ガーデンの離れとして4月29日より邸内の蔵を改装した『Kura ・ 凛』がオープンいたします。 
大人の隠れ家のように生まれ変わった明治時代の蔵には、個室とバー・ラウンジを備え、本格的な味わいの日本料理、 西洋料理それぞれの石焼料理や、蔵のパン工房で焼いた自家製パン、スワンレイクビールが楽しめます。 
五十嵐邸ガーデンから庭園を歩いてたどりつく、その時間も含めて『Kura ・ 凛』をご体験ください。

 

*配置図の各部屋をクリックしていただきますと、その部屋の説明が表示されます。

Garden room3

Garden room3

ヨーロッパのアンティーク家具を使用しております。 
アンティーク家具と蔵本来の趣を楽しめるお部屋になっております。

侍VIP room

侍VIP room

蔵の2階部分にソファー席を作りました。
結婚式の打ち合わせなどで 利用いたします。

Kura Bar Lounge

Kura Bar Lounge

スワンレイクビールを楽しめるバーラウンジを作りました。
蔵の内部の壁などは 当時のままを利用しています。
また、こちらでパン工房で出来上がったばかりのパンを販売しております。

Matu room

Matu room

蔵の2階部分に畳の座敷部屋を作りました。
蔵の内部の梁をそのまま残して いますので、明治時代の豪農の蔵のイメージを感じながらお食事が楽しめます。
また、座敷の窓からは五十嵐邸の日本庭園が楽しめるお部屋になっております。

かまくら

かまくら

新潟の冬のかまくらをイメージしたお部屋になっております。
また、小出和紙(上川村) をかまくらの内部の一部分に貼り付け雪を表現しました。

祭りRoom

祭りRoom

新潟の夏祭りをイメージしたお部屋になっております。
座布団は花火で有名な片貝の紺仁さんで作成していただいたものを使用しております。

 
■ TOP ■サイトマップ ■プライバシーポリシー

瓢湖屋敷の杜ブルワリー お問い合わせはこちらまで。
Copyright 2000 by swanlake. All rights reserved.